当事務所を初めてご利用される場合のおおまかな流れです。

ステップ1 まずはお電話ください

どんなお問合せでも構いません。お気軽にお電話ください。 ほとんどの傷病が障害年金の対象になります。

(よくある症例)

うつ病・統合失調症・知的障害・発達障害・てんかん  高次脳機能障害・脳梗塞・脳腫瘍など脳血管疾患の後遺症
リュウマチ・交通事故などによる手足の不自由
心不全・ペースメーカー・人工弁装着
人工関節・人工骨頭の挿入置換
肺気腫・間質性肺炎など呼吸器疾患
糖尿病とその合併症(人工透析・網膜症)
人工膀胱・人工肛門の造設
大腸がん・肺がん・乳がん・子宮がんなど各部位のがん
難病・特定疾患

ステップ2 面談

ご依頼者様のご自宅、お近くの喫茶店、当事務所などで面談をいたします。
面談は無料です。
また「面談すると必ず契約をしなければならない」ということはございません。

面談では、障害年金についての質問や疑問に丁寧にお応えします。そのうえで現在の病状、日常生活の困難さ、働くことへの支障、初診日頃の状況、年金制度の加入経歴などをじっくりとお伺いします。

ステップ3 契約

面談により、ご依頼者様に十分ご納得していただいた場合に、契約書を取り交わして「契約」となります。契約成立により、その後の手順・必要書類などをご案内します。
なお、この時に着手金として20,000円(税別)をご負担願います。

ステップ4 診断書・申立書作成

必要に応じて、病院に同行し主治医に診断書作成を依頼したり、日常生活の状況を説明することを支援いたします。また、病歴就労状況等申立書はお伺いした状況に基づいて当事務所で作成いたします。
お客さまの一番の支援者として、誠意と熱意を以て対応いたします。

 

ステップ5 申請書類の提出

提出書類が揃いましたら、速やかに年金事務所へ書類を提出いたします。提出後、年金事務所の受付書を郵送いたします。
年金事務所からの問い合わせや照会については当事務所で対応いたします。

 

ステップ6 申請結果の通知

申請の結果が、概ね国民年金では3ヵ月後、厚生年金では4~5ヵ月後に出ます。あくまでも目安ですので、お客さまによってはさらに数か月かかることがあります。                  支給の場合は自宅に年金証書が届きます。
不支給の場合は再請求または審査請求・再審査請求のご依頼を承ります。

 

ステップ7 成功報酬のお支払

支給が決定した場合、成功報酬のお支払いをお願いいたします。                 お支払いは実際に年金が振込まれてきてからで構いません。なお、成功報酬は裁定請求の場合は年金額の2ヶ月分(税別)、または初回振込額の10%(税別)のいずれか多い額となります。
障害年金が支給されなかった場合は成功報酬は頂きません。

まずはお電話ください。0572-55-2333受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ・相談はこちら まずはお電話ください